感情カウンセリング

「イライラして失敗してしまう」

「緊張して力を発揮できなかった」

「ついカッとなって人に怒ってしまった」

「落ち込んだらなかなか立ち直れない」

ネガティブな感情にとらわれると思うように行動できないことありませんか?

自分の感情を理解し、自分が何にとらわれているのか、とらわれているものをどう扱ったらいいのか、

自分で解決できるようになったらもっとスムーズに人生を送れるかもしれません。

感情にとらわれている時は、自分のことがわからなくなり正常な判断ができなくなることがあります。

感情カウンセリングでは、自分が何にとらわれているのか気づき、自分で解決できる力を身につけることができます。

感情カウンセラーとしてみなさんの感情と上手に付き合うサポートをします。


・トレーニングコース

全10回のワークをしながら、自分の感情を理解し、自分で扱えるようにするトレーニングをしていきます。自分が囚われている感情に気づき、問題解決する力をつけ、自分の素直な気持ちを大切にしながら前に進むお手伝いをします。

1回 60分 対面 

1週〜2週に1回ぐらいのペースでうけていただくと効果的です


・通常セッション

自分の感情に気づきやすく、問題解決をしやすいようにサポートします。

1回 40分 対面

2019年5月末まで人生がかわる感情のクリアリングの書籍書籍販売のキャンペーンとして1回 6000円と本のプレゼントをはじめました。感情カウンセラー協会のホームページより申し込みが可能です。


お申込み時に、感情カウンセラー協会のホームページからセルフチェックを受けてください。


感情カウンセリングは医療行為ではありません。

しかしカウンセリングの効果がどのように現れるのか、自分の状態がどう変化していったかを客観的にわかるように医療現場でも用いられるWHO QOL26のテストを用いて評価しています。

カウンセリングの前後でQOLテストを受けることにより、カウンセリングの効果をより実感していていただけます。